前へ
次へ

腰痛に良い座椅子の選び方とは

腰痛になってしまう原因の1つに長時間同じ姿勢でいることが挙げられますが、腰に負担をかけないためにも、座る時の姿勢に気を付ける必要があります。座椅子の背もたれの角度や椅子の固さなどによっても、腰に大きな負担がかかります。腰になるべく負担がかからない座椅子選びで大切なことは、自分の身体に合うタイプの商品を選ぶことです。背もたれは身体と垂直すぎると疲れてしまいますので、座った際に少し背中が当たる位が、座っていて心地良い角度になります。リクライニング出来るタイプの商品であれば、自分で調節することが可能ですので、オススメになります。座面は柔らかすぎず硬すぎないタイプを選び方が、座り心地が良いでしょう。長時間座椅子に座ると蒸れてしまうこともありますので、メッシュ素材のものを選ぶなど、工夫をすることも大切です。腰痛でお悩みの方には、座椅子を使用した際の座り心地はとても大事なことです。通販などでも沢山の商品が販売されていますが、可能であればショールームなどで実際に商品を確認し、座椅子の座り心地をチェックしてみることをオススメします。

Page Top